受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

博士学位論文

Print Facebook Twitter
博士の学位を授与したので,学位規則(昭和28年文部省令第9号)第8条及び愛媛大学学位規程(平成16年4月1日規則第147号)第15条に基づき,その論文の「内容の要旨」及び「審査結果の要旨」を公表します。
青枯病菌-タバコ植物相互作用におけるリン脂質代謝経路の役割に関する研究
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
ガーナ共和国・アクラ地域の電気電子機器廃棄物処理場における重金属類汚染の実態解明 
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
Tabtoxinine-ß-lactamによる細胞死誘導機構の解明
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
沿岸域における懸濁態リンの挙動に関する研究
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
クリーニングクロップによる施設園芸由来の面源汚染抑制技術の開発
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
Study of the Molecular Mechanisms of Metal Ion Sensing in Cyanobacteria(藍色細菌における重金属検知の分子機構に関する研究)
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
Structural Analysis of Growth Hormone (GH) in Microminipig (MMP) (超小型ブタの成長ホルモンに関する構造科学的研究)
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
Studies on expression pattern of makorin RING zinc finger protein encoding gene (MKRN) during embryonic and post-embryonic organogenesis in rice (Oryza sativa L. var. Nipponbare)(イネ(Oryza sativa L. var. Nipponbare)の胚形成および発芽後器官形成におけるmakorin RING zinc finger タンパク質をコードする遺伝子(MKRN)の発現に関する研究)
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
Studies on expression of PsAPY1 in early stages of development in pea (Pisum sativum L. Var. Alaska) (エンドウ(Pisum sativum L. Var. Alaska)の初期成長段階におけるPsAPY1の発現に関する研究)
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
Evolutionary, molecular, and expression studies on YGHL gene family (YGHL遺伝子ファミリーの分子構造進化、発現、および機能に関する研究)
課程博士(農学・学術) 2014.03.17
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17