受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
大学案内

経営協議会

Print Facebook Twitter

経営協議会は、大学経営に関する重要事項を審議する機関です。構成員は、学外有識者が半数以上となっています。

構成員

氏名現職名委員種別
大橋 裕一学長学長
稲葉 隆一愛媛経済同友会特別幹事
大一ガス株式会社代表取締役社長
国立大学法人法第20条第2項第3号委員(学長が任命する学外見識者)
※50音順
河田 正道南海放送株式会社顧問
髙橋 祐二三浦工業株式会社代表取締役会長
竹田 美喜松山市立子規記念博物館館長
土居 英雄株式会社愛媛新聞社代表取締役社長
久野 梧郎社団法人愛媛県医師会顧問
福富 治前株式会社愛媛銀行常務取締役
株式会社愛媛パートナーエージェント顧問
藤岡 澄元愛媛県教育委員会教育長
前愛媛県社会福祉事業団理事長
横山 ぬい株式会社エス・ピー・シー常務取締役
弓削 俊洋理事・副学長(教育)国立大学法人法第20条第2項第2号委員(学長が指名する理事および職員)
仁科 弘重理事・副学長(社会連携・企画)
宇野 英満理事(学術・環境)
八尋 秀典理事・副学長(財務・人事マネジメント)
黒澤 広一理事(総務・施設)
杉森 正敏国際連携推進機構長
三浦 裕正医学部附属病院長

                                              平成30年7月1日現在

議事要旨はこちら

 

※国立大学法人法抜粋

第二十条 国立大学法人に、国立大学法人の経営に関する重要事項を審議する機関として、経営協議会を置く。
2 経営協議会は、次に掲げる委員で組織する。
 一 学長
 二 学長が指名する理事及び職員
 三 当該国立大学法人の役員又は職員以外の者で大学に関し広くかつ高い識見を有するもののうちから、次条第一項に規定する教育研究評議会の意見を聴いて学長が任命するもの
3 経営協議会の委員の過半数は、前項第三号の委員でなければならない。
4 経営協議会は、次に掲げる事項を審議する。
 一 中期目標についての意見に関する事項のうち、国立大学法人の経営に関するもの
 二 中期計画及び年度計画に関する事項のうち、国立大学法人の経営に関するもの
 三 学則(国立大学法人の経営に関する部分に限る。)、会計規程、役員に対する報酬及び退職手当の支給の基準、職員の給与及び退職手当の支給の基準その他の経営に係る重要な規則の制定又は改廃に関する事項
 四 予算の作成及び執行並びに決算に関する事項
 五 組織及び運営の状況について自ら行う点検及び評価に関する事項
 六 その他国立大学法人の経営に関する重要事項

 

経営協議会学外委員からの意見を法人運営の改善に活用した事例