!

重要なお知らせ

スタディ・ヘルプ・デスク

スタディ・ヘルプ・デスク

大学院生のアドバイザーが共通教育科目を中心に個別指導を行うほか、勉強の仕方についてもアドバイスを行い、大学での様々な面での学びをサポートしています。

スタディ・ヘルプ・デスクとは?

学生のための学習相談窓口として、2005年7月に設置されました。大学院生のアドバイザーが共通教育科目を中心に個別指導を行うほか、勉強の仕方についてもアドバイスを行い、大学での様々な面での学びをサポートしています。

授業の内容についていけないときや試験準備やレポートなどの課題で困ったときに、もっと高いレベルの学習技術を身につけたいと感じたときに、ぜひご利用ください。

サポート内容のご紹介

学習相談

「数学」「物理」「資料の探し方」「プログラミング」「教職関係」「レポートの書き方」等の相談に応じます。
※相談科目(数学・物理・プログラミング・教職関係)については、アドバイザーによって変わります。詳しくは、「スケジュール」を確認の上、申し込んでください。

自習教材の提供

各科目及びスタディ・スキルの参考図書や教材があります。自習できるスペースもあります。

利用方法

専用申し込みサイトから事前に申し込んでください。

予約者がいない場合には、直接部屋を訪ねてもらえれば対応します。
オープンしている時間内であればいつでも利用可能です。気軽に立ち寄ってください。

利用時間

月~金曜日 13:00~18:00 ※相談時間は50分です。
(但し、夏季等の休業中を除く)

場所

<対面> 共通講義棟A 1階 西側コミュニケーションスペース内
<遠隔> Teams

連絡先

学生支援センター(TEL:089-927-8909