受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
教育・研究

教育改革への取組み

Print Facebook Twitter
教職員の能力開発を通じた教育力の向上(FD/SD/TAD)

educationaly1愛媛大学では、教員、事務職員、ティーチングアシスタントが、愛媛大学の理念と目標を共有し、一体となって能力開発に取り組むことにより、教育の質の向上を目指しています。
例えば、教員の能力開発であるFD(ファカルティ・ディベロップメント)については、教育学生支援機構教育企画室が、授業・教授法の改善、カリキュラム改善、組織整備・改革のための各種研修会やコンサルテーションなどを、学内各教員向けに実施しています。
これらの取組は、文部科学省のGP(Good Practice:優れた教育事例)として採択されたり、新聞や雑誌等で採りあげられたりするなど、対外的にも非常に注目されています。

文部科学省等採択プログラム一覧

 

大学全体が有機的につながりながら教育改革を推進(教育コーディネーター制度)
教育コーディネーター研修会の様子 (H25年度第3回:花の森ホテルでの合宿研修)

教育コーディネーター研修会の様子
(H25年度第3回:花の森ホテルでの合宿研修)

教育コーディネーターとは、学部、学科などの教育責任者として、教育方針の立案、カリキュラム編成、教育内容及び教授法の改善、教育効果の検証などの活動において中核的な役割を担う教育重点型教員です。現在、大学全体で約60名が学長から任命されています。
各学部の統括教育コーディネーターは、全学的な教育課題を審議するための「教育・学生支援機構」の管理機関である教育学生支援会議の構成員となるなど、大学全体が有機的につながりながら教育改革を推進する組織体制がとられています。
このほか、教育・学生支援機構教育企画室は、教育コーディネーター間の意思疎通を図り、改革の方向性について共通認識を持つための、教育コーディネーター研修会を実施しています。各教育コーディネーターは、この研修会で得た知識や技術なども踏まえつつ、各学部・学科での活動を行っています。
毎年、研修会テーマには全学的かつ重要な教育課題となるものを採りあげています。
各学部・学科・コースにおけるディプロマ・ポリシー、アドミッションポリシー、 カリキュラム・マップ、カリキュラム・アセスメント・チェックリストを策定し、「学部・大学院」のページに掲載しています。

3つのポリシー(AP・CP・DP)  カリキュラムマップ(CM)

教育コーディネーター研修会テーマ

平成18年度(年間1回)開催「カリキュラムの体系化と単位の実質化」
平成19年度(年間5回)開催「学士課程の体系化~ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシー(DP、CP、AP)の策定と一貫性構築」
平成20年度(年間4回)開催「カリキュラムの体系化と授業改善~ カリキュラム・マップ作成とティーチング・ポートフォリオ開発 ~」
平成21年度(年間4回)開催「学士課程教育の体系化~カリキュラム・アセスメントと単位制度の実質化~」
平成22年度(年間5回)開催「PDCAサイクルと単位制度の実質化」
平成23年度(年間5回)開催「共通教育におけるジェネリックスキル(汎用的能力)育成~新たな“教養”概念の構築に向けて~」
平成24年度(年間5回)開催「大学院課程における汎用的能力育成」
平成25年度(年間5回)開催「学部専門教育における汎用的能力育成」
平成26年度(年間5回)開催「ミクロ・レベルのFD:“学生の学び”の質保証のための方略を考える」
平成27年度(年間4回)開催「愛媛大学における今後の入学者選抜のあり方を考える~“学力の3要素”を踏まえたアドミッション・ポリシーの実質化~」
平成28年度(年間4回-予定)開催「愛媛大学における入試改革-高大接続を中心に」

 

優れた教育改革プログラムへの教育経費重点配分(愛媛大学教育改革促進事業(愛媛大学GP))

教育改革促進事業(愛媛大学GP)とは、各学部・研究科における教育コーディネーターを中心とした教育改革・教育改善のための優れた取組や実践について、学長裁量経費により2年間の経費支援を行うものです。

公募の対象には、学部長・研究科長を代表者として組織的に実施される「学士課程および大学院課程における組織基盤的な教育改革プログラム」、組織横断的な教員グループによる「創生的な教育開発プロジェクト」、1人又は比較的少人数の教員グループによる「授業改善プロジェクト」の3種類があります。

募集後、学長から付託された委員会において書類およびヒアリング審査を行い、採択課題を決定しています。採択課題の実施責任者は、毎年度成果報告書を提出をするとともに、公開型の教育改革シンポジウムにて進捗状況および成果の公表を行っています。

愛媛大学GP採択状況

平成18年度取組一覧(PDF59KB)成果報告書(学内向け)
平成19年度取組一覧(PDF101KB)成果報告書(学内向け)
平成20年度取組一覧(PDF105KB)成果報告書(学内向け)
平成21年度取組一覧(PDF64KB)成果報告書(学内向け)
平成22年度取組一覧(PDF62KB)成果報告書(学内向け)
平成23年度取組一覧(PDF99KB)成果報告書(学内向け)
平成24年度取組一覧(PDF106KB)成果報告書(学内向け)
平成25年度取組一覧(PDF110KB)成果報告書(学内向け)
平成26年度取組一覧(PDF167KB)成果報告書(学内向け)
平成27年度取組一覧(PDF116KB) 
平成28年度取組一覧(PDF128KB) 

 

愛媛大学教育改革の歩み

educationaly5平成13年に大学教育総合センター(現、教育・学生支援機構)が設置され、共通教育における全学出動体制の確立から10年が経ちました。これを機に、本学の教育改革の歴史を整理し、改革内容や組織改編等を体系的な資料としてまとめました。
本冊子は本学における教育改革の歩みをまとめた資料ですが、 同時に、教育改革の一事例として他大学の参考となるものでもありますので、 ご一読いただければ幸いです。

e-bookを見る