サークル紹介

交響楽団

オーケストラの一員になりませんか?

私たち愛媛大学交響楽団は、1975年に「愛媛大学器楽愛好会」として発足し、1977年に「愛媛大学交響楽団」に改称し、現在に至っています。県内唯一の学生オーケストラとして年に一度の定期演奏会を中心に活動し、「愛大響」の愛称で親しまれています。ほかにも大学の卒業式・入学式での演奏や依頼を受けての演奏も行っています。

また、合宿でのレクリエーションや団内イベントなども行い、団員の親睦を深めています。クラシック音楽だけでない曲の演奏も、オーケストラという形ではもちろんのこと、ほかのさまざまな楽器とのアンサンブルで行うことができます。
当団に所属する木管楽器・金管楽器の団員によるアンサンブル演奏会を定期的に開催することも魅力の一つです。

楽器の経験・未経験は問いません。初心者の方でも大歓迎です。音楽が好きな方、楽器を演奏してみたい方、興味がある方は是非一度見学にいらしてください。あなたも一緒に愛大響でオーケストラを楽しみましょう!

顧問 今泉 志奈子
学生代表者 松永 侑大(団長)
部員数 男 18人 女 39人 計57人
活動時間 13:00~17:00または17:00~21:00
週4日程度
活動場所(施設名) 大学会館3F 302、共通教育講義棟A41~53番教室 ※日によって変更あり
部費(月額) 2,000円から
サークルボックス 第三共用施設1F
入部申込場所 活動場所もしくはSNSまで
(SNSの公式アカウントは以下のホームページに掲載しています)

サークルホームページ

愛媛大学交響楽団ホームページ