!

重要なお知らせ

Q&A

Q. 源泉徴収票(退職者用)の交付申請について
A.

過去に本学に勤務していた方の源泉徴収票の発行は、郵送によりお申込みが可能です。
発行には通常1週間~10日程度かかります。お急ぎの場合は、電話等にてお問い合わせください。

申請方法はこちら

Q. 法人文書・保有個人情報の開示等について
A.

法人文書の開示については、本学ホームページの「情報公開制度について」のページをご覧ください。
情報公開制度について

保有個人情報の開示については、本学ホームページの「個人情報保護制度について」のページをご覧ください。
個人情報保護制度について

Q. 学生募集要項(出願書類を含む。)の請求方法はどのようにしたらいいですか?
A.

一般選抜、学校推薦型選抜及び総合型選抜の出願方法はインターネット出願のみとなっており、学生募集要項(出願書類を含む。)は紙媒体では配付しておりません。学生募集要項は愛媛大学ホームページに公開している「学生募集要項ダウンロード」でご確認ください。なお、学生募集要項(出願書類を含む。)の請求は、社会人選抜及び私費外国人留学生選抜のみ請求できます。詳しくは愛媛大学ホームページで公開している「資料請求」をご覧ください。

学生募集要項ダウンロード

資料請求

Q. インターネット出願について教えてください。
A.

愛媛大学ホームページで公開している「インターネット出願」をご覧ください。

インターネット出願

Q. 前期日程と後期日程の併願は可能ですか?
A.

同一学部、異なる学部を問わず、前期日程と後期日程の併願は可能です。

Q. 学校推薦型選抜と一般選抜との併願はできますか?
A.

学校推薦型選抜に不合格になった場合に備えて、一般選抜に出願することができます。

なお、学校推薦型選抜に合格した者は、一般選抜を受験しても、合格者とはなりえません。ただし、特別の事情があり、推薦した学校長から、所定の期日までに「入学辞退届」を大学に提出し、許可を得た場合は、この限りではありません。

Q. 現在、他大学の学生なのですが、出願することは可能でしょうか?
A.

他大学等に在籍したまま出願することはできますが、在籍している大学への所定の手続きが必要な場合があるので、確認してください。なお、入学試験合格後、入学手続を終えた場合は、3月末までに所属している大学の退学手続を必ず行ってください。

Q. 出願状況は教えてもらえますか?
A.

本学ホームページで志願状況をお知らせします。(一般選抜、学校推薦型選抜、総合型選抜、社会人選抜、私費外国人留学生選抜)

入試トピックス

Q. 前年度のセンター試験の成績を今年度の試験に使えますか?
A.

使えません。

Q. 志望学科、選択科目を出願後に変更できますか?
A.

出願書類提出後は、志望学科及び受験選択科目等の変更は一切認められません。出願書類等は、よく確認の上、提出してください。

Q. 前期日程合格後、後期日程で他大学を受験できますか?
A.

受験はできます。ただし、前期日程に合格し、入学手続きを完了した者は後期日程を受験しても合格者とはなりません。

Q. 願書受付締切日の消印があれば、受付けてもらえますか?
A.

学生募集要項の出願受付期間が締切日の消印有効の場合は、締切日の消印があれば受付けます。