受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

イベント

Print Facebook Twitter
開放事業 投稿日:2019.08.09
第2回とべ動物園大人向けカルチャースクールを開催

 今年度、愛媛大学と松山大学との地域活性化促進連携事業「とべ動物園を活用した地域活性化の取り組み」として、下記の予定で、大人向けカルチャースクールを実施します。
 講師は大学関係者等で、アシスタントとして愛媛大学と松山大学の学生が担当します。
 楽しみながら動物や環境について考えてみませんか?新しい趣味作りにも活用いただけたら幸いです。ふるってご参加ください。

第2回 とべ動物園カルチャースクール「動物園の植物園化は可能か?」

  • 概要

本講座ではとべ動物園内でみられる植物を紹介しながら、動物園における植物のあり方について考えていく予定です。また、とべ動物園内やその付近で確認される鳥類についても紹介する予定です。
動物園に動物だけを見に来るのではなく、園内の植物にも目を向けると、動物園をさらに楽しむことができるのではないかと考えています。植物園がない本県においては、動物園が県内の希少種の保全活動を行うことで、来園する多くの人たちに希少種の保全や生物多様性の保全の重要性を啓発できるのではないかと考えられます。みなさんと一緒に動物園の新しい形を模索できればと思います。動物だけでなく、植物にも興味・関心がある方にお勧めです。

日時

令和元年9月7日(土)10:00~12:00

場所

愛媛県立とべ動物園 ふれあいセンター2階 視聴覚ホール

講師

橋越清一(日本生物教育学会四国支部会長・愛媛植物研究会)

準備物

筆記用具・カメラ

定員

20名(申込者多数の場合は先着順になります)

申込方法

下記メールアドレスへお申し込みください。
(氏名・ご連絡先をご記載ください。)
muko.heiwa.mm@ehime-u.ac.jp

申込締切

令和元年8月31日(土)

とべ動物園カルチャースクール