受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

イベント

Print Facebook Twitter
開放事業 投稿日:2016.05.02
第14回サイエンスカフェ★えひめ「薬と植物」

第14回サイエンスカフェ160517_チラシ 薬用植物は古くは「くすり」そのものとして、現在でも医薬品となる化合物の原料として、人々の健康に大きな役割を果たしています。世界中には様々な植物があり、その中には薬として潜在的な価値をもっているものもたくさんあると考えられます。
 今回は、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所薬用植物資源研究センターの渕野裕之氏に、薬用植物資源の収集や評価、麻薬植物などについてお話しをいただきます。
 どなたでも参加できる自然環境に関する小規模な勉強会です。自然について気軽に語り合う場ですので、みなさまお気軽にご参加ください。

日時   

平成28年5月17日(火)19:00~20:30

場所   

愛媛大学 ミューズ 3階343

対象

身近な自然に関心のある人

定員

30人 

参加料

200円 

話題提供者  

◆渕野 裕之氏
 
国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所薬用植物資源研究センター栽培研究室 室長
 資生堂医薬品研究所、東京理科大学薬学部助手を経て国立医薬品食品衛生研究所薬用植物栽培試験場主任研究官、現在に至る。
 専門は天然物化学、生薬学で、近年は生薬の品質評価法の研究、薬用植物スクリーニングプロジェクトをてがけている。   

主催   

NPO森からつづく道

共催

女性未来育成センター

申し込み・お問い合わせ 

お名前・電話番号・e-mailアドレス(お持ちの場合)を明記の上下記までお申し込みください。
NPO森からつづく道(松山市鉄砲町1-7)
mail:info@morimichi.org
FAX:089-992-9152

チラシはこちら(PDFファイル 197KB)