アーカイブ

イベント

Print Facebook Twitter
開放事業 投稿日:2021.06.02
【参加者募集】「洋上を現場とするIoT機器・サービス実現のための電波特性試験調査」オンライン成果発表会

 愛媛大学社会連携推進機構では、「洋上を現場とするIoT機器・サービス実現のための電波特性試験調査」オンライン成果発表会を下記のとおり開催します。これは、総務省の「令和2年度予算 IoTの安心・安全かつ適正な利用環境の構築(IoT利用環境の適正な運用及び整備等に資するガイドライン等策定)」で取り組んだ、南予地域での洋上での5G(公衆5G、ローカル5G)の実証試験の成果を地域に発信することを目的に社会連携推進機構研究協力会の活動の一環として、実施するものです。

 本イベントでは、共同研究企業である株式会社NTTドコモ(担当:公衆5G)、株式会社電気興業(担当:ローカル5G※)と愛媛大学大学院理工学研究科と共同し、地域の水産業の振興につなげるためのIoT機器の5G通信に取り組んだプロジェクトの成果報告を中心として、今後、5G通信の地域での利活用が進む中、企業2社の取り組みや今後の展開可能性、さらには、5Gの利活用の展開や二つの5G通信の特性の違い、各機関の方向性や地域での利活用に関する意見交換等を行う予定です。
※ 洋上でのローカル5G実験免許による試験は、日本で初めてのものとなります。

日時

令和3年6月28日(月) 13時30分~16時15分 (受付13時~)

場所

オンライン開催(Zoom)

対象

どなたでもご参加いただけます。

内容

下記プログラムをご覧ください。
「洋上を現場とするIoT機器・サービス実現のための電波特性試験調査」オンライン成果発表会プログラム

参加費

無料

申込方法

下記登録画面からお申込みください。
登録画面はこちら

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

愛媛大学社会連携推進機構  入野 和朗

Tel
089-927-8592
Mail
irino.kazuo.mk@ehime-u.ac.jp