アーカイブ

イベント

Print Facebook Twitter
開放事業 投稿日:2021.11.19
【参加者募集】植物工場先端技術シンポジウム(オンライン開催)

AIを活用した栽培・労務管理の最適化技術の
開発成果と社会実装に向けた展望

 わが国の農業の競争力強化と成長産業化を実現するためにスマート農業技術の社会実装が進められています。農林水産省委託プロジェクト研究「人工知能未来農業創造プロジェクト:AIを活用した栽培・労務管理の最適化技術の開発」(2017〜2021年度)では、大規模施設園芸の経営効率化を目的として、植物の生育状態から栽培管理作業量を予測する技術、生育制御や作業者最適配置等により労働時間の平準化と短縮を可能とする技術を開発するとともに、施設園芸におけるオープンイノベーションを支援するための栽培・労務管理のオープンデータセットの構築を行っています。本シンポジウムでは、開発を担当した愛媛大学コンソーシアムと農研機構コンソーシアムが一同に会し、これまでの研究開発成果の概略を紹介するとともに、新たに開発した技術の生産現場への早期実装に向けた展望と課題について検討します。

開催日時

令和3年11月30日(火)13:00~16:00

会場

オンライン開催

参加費

無料(資料代別:1,000円、要・不要をお申し込みフォームにて選択してください)

定員

100人

申込締切

令和3年11月24日(水)正午

お申し込み

申込サイトはこちら

お申し込みの流れ

  • 資料不要の方
    上記申込サイトからお申し込みください。シンポジウム前日までに講義URLをご連絡します。

  • 資料ご希望の方
    上記申込サイトからお申し込み後、資料代の振込先をメールにてご連絡します。11月25日(木)までにお振り込みください。資料は、クラウドサービスから各自でダウンロードしていただくことを想定しています。なお、ダウンロードのご案内は、シンポジウム前日の11月29日(火)夕方以降の予定です。ご了承ください。

※詳細は添付チラシ及び植物工場研究センターHPをご参照ください。

植物工場先端技術シンポジウム チラシ(PDFファイル 1,252KB)

参考HP

植物工場研究センターHP

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

愛媛大学植物工場研究センター

住所
〒790-8566 愛媛県松山市樽味3丁目5番7号
Tel
089-946-9805
Mail
zinzai@agr.ehime-u.ac.jp