受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

イベント

Print Facebook Twitter
開放事業 投稿日:2017.03.21
第19回サイエンスカフェ★えひめ「生きもの・生態への アプローチ~愛大大学院生2人による研究発表~」

 第19回サイエンスカフェ★えひめ「生きもの・生態へのアプローチ~愛大大学院生2人による研究発表~」を開催します。だれでも参加できる自然環境に関する小規模な勉強会です。自然について気軽に語り合う場ですので、みなさまお気軽にご参加ください。

日時

平成29年3月21日(火)19:00~20:30

場所

愛媛大学ミューズ3階343会議室

対象

身近な自然に関心のある人

定員

30人 

参加料

200円 

内容  

◆「愛媛県におけるヤリタナゴ–マツカサガイ共生系について」

吉見 翔太郎 さん
愛媛大学大学院理工学研究科 環境機能科学専攻生態学研究室M2 (卒業予定)

 観賞魚として人気の高いタナゴ類は、全国的に絶滅が危惧されている小さな淡水魚類です。愛媛県においても3種のタナゴ類が生息しており、特に、愛媛県在来種であるヤリタナゴは、近縁種との交雑や産卵床の減少により絶滅寸前であることが分かってきました。今回はその研究成果をお話します。

◆「脊椎動物の脳の進化」

河原 萌恵 さん
愛媛大学大学院理工学研究科 環境機能科学専攻生物環境科学コース在籍

 脳を思い浮かべてください。というとヒトの脳を思い浮かべる人が多いかもしれません。しかし、ヒトだけでなく、イヌやネコ、鳥、魚など様々な脊椎動物が脳を持っています。

主催

NPO森からつづく道

共催

女性未来育成センター

申し込み・お問い合わせ 

お名前・電話番号・e-mailアドレス(お持ちの場合)を明記の上、下記までお申し込みください。

第19回サイエンスカフェチラシ(PDFファイル 291KB)

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

NPO森からつづく道

住所
松山市鉄砲町1-7
Fax
089-992-9152
Mail
info@morimichi.org