受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

イベント

Print Facebook Twitter
開放事業 投稿日:2018.06.11
全国同時七夕講演会2018「宇宙への招待」

 宇宙進化研究センターは,全国同時七夕講演会2018のイベントの一環として,下記のとおり講演会を開催いたします。このイベントは,7月7日の七夕の日や伝統的七夕の日の頃に,全国各地で同時に天文や宇宙に関する講演会を開催し,天文学の普及を図るものです。

  今年は,新学術領域「なぜ宇宙は加速するのか」との共催講演会として,国立天文台TMT推進室からも講師をお招きし,2022年の運用を目指しハワイのマウナケア山頂に建設中の口径30m次世代超大型望遠鏡TMT(Thirty Meter Telescope)や大型光学赤外線望遠鏡すばる望遠鏡など,地上の最先端望遠鏡が解き明かす宇宙の姿を美しい写真などを交えながら分かりやすくお話いたします。

 皆様のご参加をお待ちしております。

日時

平成30年 7月22日(日) 14:00~16:00 (受付 13:30~)

場所

愛媛大学南加記念ホール

内容

「すばる望遠鏡で挑む最遠の宇宙、そしてその先へ」
講師 松岡良樹氏(宇宙進化研究センター 准教授)

「宇宙の謎に挑む超大型望遠鏡TMT」
講師 臼田知史氏(国立天文台TMT推進室 推進室長、教授)

対象

一般の方

参加費

無料

予約・申込み

不要(直接会場へお越し下さい。) ※駐車スペースに限りがございますので、公共交通機関をご利用下さい。

主催

愛媛大学宇宙進化研究センター

共催

新学術領域研究「なぜ宇宙は加速するのか? – 徹底的究明と将来への挑戦 -」

ポスターはこちら

全国同時七夕講演会2018のホームページ 

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

愛媛大学宇宙進化研究センター

Tel
089-927-8430
Mail
center@cosmos.ehime-u.ac.jp