受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

イベント

Print Facebook Twitter
愛媛大学ミュージアム 投稿日:2019.05.27
-愛媛大学開学70周年・ミュージアム開館10周年記念-<特別展>博士たちのいきもの図鑑

 愛媛大学の開学70周年と愛媛大学ミュージアムの開館10周年を記念して、愛媛大学の教員や卒業生が研究している生きものに焦点を当て、それぞれについて各専門研究者が図鑑のような形で紹介する特別展を開催します。
 愛媛大学では、伝統的に、生物を対象とした研究を行っている研究者が多く、その中でも今回は、理学部・工学部・農学部に所属し、フィールドに出て研究を行うことが多い研究者や卒業生10人が研究している生きもの14種を取り上げています。生きものだけでなく、それらを研究している研究者にも注目してください。また、興味がある研究や生きものがいたら、ぜひ展示の基となっている論文もご覧下さい。研究活動は調べて終わりではなく、きちんと論文化して成果を公表しなければなりません。今回の展示内容は、どれもきちんと論文化された研究になります。
 この特別展は、8月8日~12日に開催する昆虫展とも連動する企画もあり、こちらをご覧いただくことで、昆虫展2019をより一層楽しんでいただけます。

期間

令和元年5月29日(水)〜 8月12日(月)

主催

ミュージアム

 会場

愛媛大学ミュージアム 企画展示スペース