受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2020.02.14
【2月21日】防災シンポジウム「国土強靱化地域計画の策定と事前復興デザイン」を開催します

 令和2年2月21日(金)、愛媛大学南加記念ホールにて、防災シンポジウム「国土強靱化地域計画の策定と事前復興デザイン」を開催します。

 国土強靱化基本法に基づく、国土強靱化地域計画の策定が始まっています。
近い将来に発生することが確実な南海トラフ地震、昨今の激しさを増す台風・集中豪雨などによる巨大災害のリスクから人命と財産を守るため、防災・減災対策を中心に活力のある地域づくりに取り組むことが求められています。そのため、愛媛県では『強く、しなやかで、美しい「愛のくに 愛顔あふれる愛媛県」』を目指して、愛媛県地域強靱化計画を策定しています。また、南予の宇和海沿岸地域においては、南海トラフ地震へ備えるための事前復興デザインに関する取り組みも始まっています。
 本シンポジウムは、喫緊の課題である県市町の国土強靱化地域計画の策定と推進、及び事前復興デザインの活動について、ご講演いただきます。

日時

令和2年2月21日(金)14:00~17:00

会場

愛媛大学南加記念ホール(松山市文京町3番)

主催

愛媛大学防災情報研究センター

後援

愛媛県、公益社団法人土木学会四国支部、一般社団法人四国クリエイト協会

プログラム

別紙をご参照ください。

プレスリリース資料はこちら(PDFファイル 634KB)

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

社会連携課 若宮

Tel
089-927-8974
Mail
kensien@stu.ehime-u.ac.jp