受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
研究 その他 投稿日:2020.04.08
新型コロナウイルス感染拡大防止のための研究室における研究活動についてのお願い(4月8日)

 4月7日に安倍首相から緊急事態宣言が宣言されましたように、国内の感染状況はますます深刻化しています。
 本日、教育活動BCP(令和2年4月8日版) を発出し、また、教育・学生支援機構からも遠隔授業による開講方針が示されました。
 しかしながら、学生における安全な大学の環境を確保するには、授業の実施方法を工夫するだけでなく、研究室等における研究活動においても安全について万全を期す必要があります。

 教職員の皆様におかれましては、学生はできる限り自宅にて研究を実施させ、感染のリスクが高い状況(密閉、密集、密接)に学生を暴露させないよう、くれぐれも注意を払ってくださいますようお願いします。

 なお、近日中に、研究活動に対してもBCP及びガイドラインを発出できるよう、鋭意準備を進めています。

 皆様のご協力を強くお願いいたします。

令和2年4月8日
愛媛大学学長 大橋 裕一