アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
研究 地域 投稿日:2021.05.31
愛媛大学認定バイオベンチャー企業「オプティアム・バイオテクノロジーズ株式会社」と本学卒業生が所属する「株式会社KIRI」が「第4回四国アライアンスビジネスプランコンテスト」で優秀賞を受賞しました【5月18日(火)】

 令和3年5月18日(火)、「第4回四国アライアンスビジネスプランコンテスト」がオンラインで開催され、愛媛大学認定バイオベンチャー企業のオプティアム・バイオテクノロジーズ株式会社の「新規抗体作製技術「Eumbody System」を活用した難治性疾患の医薬品開発」がイノベーション部門優秀賞を受賞しました。また、教育学部卒業生の開発プログラムを発表した株式会社KIRIの「AIagri.~農業に特化したアルバイトマッチングサービス~」がソーシャル部門優秀賞を受賞しました。

 オプティアム・バイオテクノロジーズ株式会社は、大学院医学系研究科血液・免疫・感染症内科学の越智俊元特任講師の研究成果を元に、令和2年に設立した愛媛大学認定バイオベンチャー企業で、抗原認識部位として重要な働きを担う可変領域を繋いだ一本鎖抗体(scFv)を活用して、新たなscFv及び改変抗体作製技術(Eumbody System)を開発しました。この技術を活用することにより、新たなscFvの迅速スクリーニングが可能となり、難治性癌疾患の創薬支援及び創薬開発が加速することが期待されています。本学は、令和元年度産業支援強化事業インキュベーションプログラムで起業に至るまでの研究開発等の経費を支援しました。

 株式会社KIRIは、本学教育学部卒業生の高橋大希さんらが開発したプログラム「AIagri.」を用い、無料通信アプリLINEを通じて、短期間のバイト先を探す若者らと人手不足に悩む農家をつなぐサービスを提供しています。地域の農家における人材確保の困難性を解消することで、地域に貢献することが期待されています。

四国アライアンスビジネスプランコンテストとは

四国地域における起業・創業意識の向上および独創的なビジネスプランを持つ起業家の発掘・事業化支援を目的として、四国アライアンス(阿波銀行・百十四銀行・伊予銀行・四国銀行)が開催するもの

第4回四国アライアンスビジネスプランコンテスト(YouTube)
※閲覧期間:令和3年6月30日(水)まで

参考Webサイト

「第4回四国アライアンスビジネスプランコンテスト」の受賞者決定!(伊予銀行Webサイト)
オプティアム・バイオテクノロジーズ株式会社
株式会社KIRI
AIagri.(アイアグリ事業)

<社会連携課>