受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 学生 投稿日:2017.09.29
チアリーディング部がサイクリング佐田岬2017イベントに参加しました【9月24日(日)】

 平成29年9月24日(日)、伊方町・八幡浜市共催のサイクリング佐田岬2017で、チアリーディング部がにぎわいづくり活動を行いました。

 社会共創学部は、平成29年度愛媛大学地域志向教育研究支援事業(COC地域志向教育研究経費事業)「『佐田岬しあわせプロジェクト』の実現を目指した連携活動」(代表者:社会共創学部 牛山眞貴子教授)で伊方町亀ヶ池温泉を拠点とした連携活動を行っています。
 そのプロジェクト活動の一環として、今回、伊方町と八幡浜市が共催したイベント「サイクリング佐田岬2017」で、チアリーディング部TRUSTARSの学生13人が、にぎわいづくり活動を行いました。開会式では、チアパフォーマンスを演じ、280人近くの出走者へエールを送りました。また、サイクリング出走時には、一人ひとりへの声援を送りました。その後、チアパフォーマンス体験ミニイベントを行い地域の方々とふれあいました。サイクリング参加者や開催スタッフから、にぎやかで明るい大会になったと喜びの声をいただきました。
 同プロジェクトでは、今後も地域のにぎわいづくり、高齢者の健康づくり、高齢者のやりがいづくりに学生を中心に取り組んでいきます。

 

<社会共創学部>