受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 学生 投稿日:2018.04.27
教育学部附属小学校に新しい仲間がやってきました!【4月26日(木)】

4月26日(木)、附属小学校においてPepper(ペッパー)2基、aibo(アイボ)、CHiP(チップ)、Musio(ミュージオ)のお披露目を行いました。
 附属小学校では、AIやスマートロボットと共生する将来に備え、未来を拓く子どもたちがその素地を身に付けることができるよう、「Pepper社会貢献プログラム」に参加し、人型ロボットPepperを2基導入しました。併せて、犬型ロボットのaiboとCHiP、そして英会話学習ロボットであるMusioそれぞれ1基についても、試験的に導入しました。
 子どもたちは“新しい仲間”との出会いに目を輝かせていました。今後、これらのロボットとの関わりを通して、子どもたちが楽しみながら未来の社会を思い描き、将来の自分を考える機会を与え、子どもたちの創造力を育んでいきます。将来的には、ロボットを用いたプログラミング学習や外国語学習など、活用の場を広げていきます。

<附属小学校>