受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 研究 投稿日:2018.06.05
教育学部「SCOPE 新規公募採択通知書交付式」を行いました【5月28日(月)】

平成30年5月28日(月)、教育学部学部長室にて「SCOPE 新規公募採択通知書交付式」を行いました。
 SCOPE とは、総務省が主催する戦略的情報通信研究開発推進事業の略称で、未来社会における新たな価値創造、若手ICT 研究者の育成、中小企業の斬新な技術の発掘、ICT の利活用による地域の活性化、国際標準獲得等を推進する事業です。この事業に教育学部の苅田知則准教授が研究代表者を務める研究課題(課題名:重度運動障害者向け欲求推測システムの開発)が採択されました。
 交付式では、吉武久総務省四国総合通信局長から苅田准教授に採択通知書が交付された後、佐野栄教育学部長も交えた懇談が行われました。懇談では、採択された研究課題の具体的な説明や今後の展望などが話題に挙がりました。
 本研究課題は、重度運動障害児者や重症心身障害児者、認知症患者の方々が表出できる反応(生理反応)や動作・発声等から、その方の欲求を解釈・解析し、その結果をICT装置と連動させることで欲求を実現することを目的としています。更に、この研究を発展させ、社会に潜在するICT利用格差を解消するとともに、障害がある方々のQOL(生活の質)向上を目指します。

 

研究概要(PDFファイル 250KB)

<教育学部>