受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

イベント

Print Facebook Twitter
開放事業 投稿日:2020.01.06
ESD研修交流会(兼:日本ESD学会第1回四国地方研究会)

 本年11月、ユネスコ総会において「ESD for 2030」が採択されました。現在世界中で取り組まれているSDGs(持続可能な開発目標)を達成していくためには、ESD(持続可能な開発のための教育)をさらに充実・浸透させていくことが求められます。
 本会は、愛媛大学教職大学院と松山市教育委員会で実施している「大学連携セミナー」として実施します。深い学びの実現を図るためのESD/SDGsの在り方について学び合う機会にしたいと考えています。
 聖心女子大学の永田佳之氏にESDの最新情報を踏まえた基調講演をしていただくほか、県内の学校や団体の実践報告、県内5つの高校から高校生による課題研究発表などを行います。
 SDGsやESDに関心のある人ならどなたでも参加できます。関心をお持ちの方はぜひご参加ください。

日時

令和2年1月25日(土)
12:45~17:00(受付12:00~)

場所

松山市教育研修センター事務所・大講義室

参加費

無料

参加申込方法

チラシのQRコードまたは下記URLからお申し込みください。
https://forms.gle/VhvFBzHi4KeZehE99
申込締め切り:令和2年1月22日(水)

駐車場

無(公共交通機関をご利用ください)最寄り駅:伊予鉄道市内電車「赤十字病院前」

主催

日本ESD学会、日本ESD学会四国地方研究会実行委員会、愛媛大学教職大学院、愛大・ESDラボ

共催

愛媛大学教育学部、松山市教育委員会

後援

ESD活動支援センター、四国地方ESD活動支援センター、愛媛県教育委員会、愛媛県内各市町教育委員会

ESD研修交流会チラシはこちら