!

重要なお知らせ

愛媛大学ミュージアム事業活動

「糸・紙・織の造形 千代田憲子展」~テキスタイル造形と空間 ~

名称
「糸・紙・織の造形 千代田憲子展」~テキスタイル造形と空間~
期間
2022年5月30日(月)~2022年7月30日(土)
主催
愛媛大学教育学部美術教育講座デザイン研究室、愛媛大学ミュージアム
会場
企画展示スペース、多 目 的 ル ー ム
概要

趣旨

素材と色彩や織から捉えたテキスタイルによる空間の造形が、インスタレーションや室礼を経て、祈りや安息・鎮魂への辿りを30余年の制作により通観するもの。

展示概要

【企画展示スペース】
愛媛県産の水引や檀紙を用いたテキスタイル造形と寒冷紗と和紙などによるインスタレーションにより、吊り形状や投影による移ろいも含めた展示。

【多目的ルーム】
織物によるスクリーンや照明など(初期のもの)を展示。

展示内容

【企画展示スペース】
●MIZUHIKI WORKSシリーズ  ( H230×W180×D120 cm) 他6点
●陰翳シリーズ( H225×W170×D5 cm) 他4点
●環シリーズ( H180×W70×D65 cm) 他7点 など
●壁面・床置き・吊り(光と襲の色目としてLEDライトによる投影)

【多目的ルーム】
●スクリーンゆらぎ(H150×W195cm)他8点
●あかり(H60×W90×D20cm)他6点
●ミクストメディアなど7点
●壁面・床置き・吊り

観覧者数
1009人
関連行事

イベント

【ギャラリートーク】
●開催日時
令和4年6月25日(土)13:00~14:00
令和4年7月16日(土)13:00~14:00
●人数
各回15人
●参加申込
メール予約制