受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2019.10.09
【11月1日】愛媛県中小企業診断士協会と愛媛大学社会連携推進機構、社会共創学部共催「中小企業診断士の日」イベント~大学発ベンチャービジネス支援のあり方~

 中小企業診断士は、企業の成長戦略策定やその実行のためのアドバイスが主な業務ですが、専門的知識を活用して中小企業を支援するなど、幅広い活動が求められています。わが国では、「中小企業診断制度」が1948年11月4日に発足したことを記念し、11月4日を「中小企業診断士の日」としています。
 愛媛県中小企業診断士協会と愛媛大学社会連携推進機構及び社会共創学部の3者は、中小企業の経営やその診断に関する知識を有する人材の育成などを目的として、連携協力協定を締結しています。今回のセミナーでは、「大学発ベンチャー」に焦点を当て、大学発ベンチャーの実際を共有し、支援のあり方について議論します。

日時

令和元年11月1日(金)10:00~16:10

場所

愛媛大学南加記念ホール(城北キャンパス)

講演

10:00~14:00(12:10~13:10昼休憩)
上田 保 愛媛県中小企業診断士協会 会長
       演題「中小企業診断士の日とは」
神野雅文 愛媛大学大学院理工学研究科教授
演題「プラズマ遺伝子・分子導入法による非侵襲医療技術の開発とビジネス化」
       高山弘太郎 愛媛大学農学研究科教授
       演題「植物生体情報(PLANT DATA)の太陽光植物工場におけるビジネス化」
       多田 稔 愛媛県中小企業診断士協会理事
         演題「中小企業診断士による農業ベンチャー支援の方向性」

パネルディスカッション

14:10~16:00
     パネルディスカッションⅠ
      「大学発ベンチャービジネス課題の一つである資金調達について」
      パネルディスカッションⅡ
      「大学発ベンチャービジネスにおける支援のあり方」

次第

プレスリリース資料をご参照ください

プレスリリース資料はこちら(PDFファイル 585KB)

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

社会連携支援部社会連携課 課長 岸畑弘樹

Tel
089-927-8510