アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2021.06.11
愛媛大学が参画する寄付・遺贈に関する2つの新たな信託商品がリリース!

 このたび、三井住友信託銀行から、愛媛大学が参画する寄付・遺贈に関する2つの新たな信託商品の取扱いが開始されました。

 一つは、愛媛大学等への寄付を通じて「医療」をテーマとした様々な研究プロジェクトを支援する「医療支援寄付信託」で、全国の13大学が参加しており、本学へのご寄付については「老化メカニズムの解明・制御による健康寿命の延伸プロジェクト(プレスリリース資料別紙1参照)」に充てられます。
 もう一つは、「遺言代用寄付信託」です。遺産を社会・公益のために役立てたいとお考えの篤志家の皆様が、あらかじめ財産の一部を信託することで、相続が発生した際に、信託財産を愛媛大学に手軽に寄付できる商品です。遺贈寄付に比べ、遺言の作成が不要等、手続きの負担が軽減される仕組みとなっています。

 いずれの信託商品も、信託財産の元本は保証され、医療支援寄付信託での寄付は寄付金控除の対象となり、遺言代用寄付信託での寄付は相続人の相続課税対象から除外される仕組みです。計画的に資産を運用しつつ、愛媛大学を通じた社会課題の解決、未来社会への投資を可能にする本学への寄付の新しい形です(プレスリリース資料別紙2参照)。

 本学への寄付、遺贈の受け皿となる愛媛大学基金では、皆様から頂戴したご寄付を、学生に対する奨学金給付による支援、海外留学支援、教育研究環境の整備等に大切に活用させていただいております。

参考Webサイト

「医療支援寄付信託」について(三井住友信託銀行HP)
「遺言代用寄付信託」について(三井住友信託銀行HP)

プレスリリース資料はこちら(PDF 1,010KB)

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

愛媛大学基金室基金チーム

Tel
089-927-8346
Mail
kikin@stu.ehime-u.ac.jp