アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2021.11.22
【11月30日】植物工場先端技術シンポジウム「AIを活用した栽培・労務管理の最適化技術の開発成果と社会実装に向けた展望」

 愛媛大学植物工場研究センターでは、農林水産省「令和3年度スマートグリーンハウス展開促進」に係る委託業務として、市民参加型の人材育成プログラムを実施しています。今回は、植物工場先端技術シンポジウム「AIを活用した栽培・労務管理の最適化技術の開発成果と社会実装に向けた展望」を開催いたします。

日時

令和3年11月30日(火) 13:00~16:00

開催方法

オンライン開催

対象

一般

定員

100人

参加費

無料(資料代別:1,000円)

参加申込み

申込みフォーム

取材について

講師及び参加者は、オンラインでの参加のみです。なお、配信の主会場はございません。取材方法・内容につきましては、以下の問い合わせ先にご相談ください。

 

プレスリリース資料はこちら(PDFファイル 1,554KB)

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

愛媛大学社会連携支援部社会連携課 植物工場チーム 担当:神野・間宮

Mail
zinzai@agr.ehime-u.ac.jp