受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2018.02.07
愛媛大学生(メディアサポーターズ映像部)が第4回Honda交通安全ポスター・動画コンテスト2017で優秀賞を受賞しました

 「事故のないみらいを描こう ~子どもたちの笑顔のために~」をテーマにした、第4回 Honda 交通安全 ポスター・動画 コンテストで愛媛大学SCV(スチューデント・キャンパス・ボランティア)のMSBT(メディアサポーターズ映像部)が動画部門において優秀賞を受賞しました。
※動画はこちらから→ http://www.honda.co.jp/safetyinfo/movie_contest/
 このコンテストは、本田技研工業株式会社が、安全技術の開発にとどまらず、道を使う誰もが「事故に遭わない社会」を目指して行う交通安全の教育普及活動の取り組みの一環として、3年前から開催されています。4回目となる本コンテストには、過去最多となる474作品の応募があり、厳正なる審査の結果、交通事故が奪うものの重さと大きさをシンプルな映像で強烈に訴えているメッセージや、シンプルな中に細部まできめ細かく設定し制作されているところが評価され、受賞に至りました。
 先日、愛媛県では2017年の人口10万人当たりの交通事故者数が全国ワースト2位であったことが公表されました。 MSBTは、この動画を通じて、ひとりでも多くの県民の皆様に、交通事故防止のメッセージを伝えることができればと考えます。

MSBTとは
教職員と連携しながら愛媛大学の学生のために活動する愛媛大学公認の学生ボランティア団体「SCV」のひとつで、「学生の視点で愛媛大学の情報を幅広く収集し、学内外へ向けて発信する」ことをミッションに、映像という媒体を用いて、主に愛媛大学の学生に有益な情報を提供し、また自己表現の場を提供することを目的に活動しています。

プレスリリース資料はこちら(PDFファイル 300KB)