受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2018.03.08
【3月12日】財務省と連携した特別授業「財政教育プログラム」を開催

 愛媛大学附属高等学校では、1年生を対象とした特別授業「財政教育プログラム」を下記のとおり開催します。この授業は、財務省と全国の国立大学附属学校とが連携し、日本の財政への興味・関心を高め、財政を自身の問題として捉えるとともに、グループ学習をとおして他者と協調していく課程を学ぶことを目的に実施するものです。財政のスペシャリストによる税金の種類や使途、財政赤字の要因などの詳しい解説や、生徒が「財務大臣」となり国の予算立案等を体験するシミュレーションゲームを行う予定です。

日時

平成30年3月12日(月) 14:25~16:05

場所

愛媛大学附属高等学校 4棟4階 多目的学習室

対象

愛媛大学附属高等学校 1年生120名

講座名

「財政教育プログラム」

講師

松田行生、髙橋裕貴(財務省四国財務局松山財務事務所)

駐車場

プレスリリース資料はこちら(PDFファイル 192KB)

このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。 このページに関するお問い合わせ等は、お気軽に下記までお寄せください。

附属高等学校主幹教諭 八木昌生

Tel
089-946-9911
Mail
fuzokukj@stu.ehime-u.ac.jp