受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2018.07.31
【8月3日】平成30年7月豪雨愛媛大学災害調査団による第3回定例会見を実施します

 7月9日から現地調査を行っている調査団の調査報告を、下記のとおり実施いたします。
 当日は、肱川の河川構造物の被害調査、宇和島市での文化財保護活動等について報告します。

日時

平成30年8月3日(金)14:00~14:45(予定)

場所

愛媛大学社会連携推進機構2F 研修室

進行

調査団員(社会共創学部・助教) 片岡 由香

対応者

 (1)河川構造物被害調査
   調査団員(防災情報研究センター・教授)   岡村 未対
 (2)航空写真を用いた崩壊地等の分布把握〔経過報告〕
   調査団員(法文学部・講師)   石黒 聡士
 (3)文化財保護について
   調査団員(法文学部・教授)   胡 光

プレスリリース資料はこちら(PDFファイル 312KB)