受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 学生 その他 投稿日:2019.11.15
愛媛大学ミュージアム開館10周年記念 ミュージアムマスコットキャラクター誕生【11月9日】

 11月9日(土)愛媛大学ミュージアム開館10周年記念式典においてミュージアムマスコットキャラクター「アイモナイト」のお披露目を行いました。


 このキャラクターは本学農学部4年生の佐伯駿さんがデザインしたもので、公募51点の中から選ばれました。「アイモナイト」は、アンモナイトをモティーフにして、殻の模様に愛媛大学ミュージアムの展示内容(岩石・鉱物、古生物、地球深部、宇宙進化、愛媛の歴史と文化、環境科学、昆虫、生命科学、文京遺跡、古代産業考古学)をアイコン化してちりばめました。右手に筆、左手首にはヒメダイアのブレスレットをつけ、左腕でヴェッデルアザラシを抱えています。足には四国遍路の脚絆(きゃはん)と足袋(たび)、そして草鞋(わらじ)を履いており、愛に満ちあふれた優しい目をしています。「アイモナイト」という名前は、愛媛大学の「愛」と「アンモナイト」とを組み合わせて作られていますが、ミュージアムとして研究資料を保存し伝えていくためには「愛」も必要ということで、「愛もないと」という意味も込められています。
 今後も愛媛大学ミュージアムと「アイモナイト」をどうぞよろしくお願いします。

<ミュージアム>