受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 学生 その他 投稿日:2019.11.26
愛媛大学開学70周年及び第10回ホームカミングデイ合同記念式典・合同祝賀会を 開催しました【11月11日(月)】

 昭和24年5月に3学部体制で新制国立大学として開学した愛媛大学は、今年で70周年の記念の年を迎えました。また、卒業生や元教職員の皆さまに本学への理解を深めていただくことを目的に実施しているホームカミングデイも今年で10回目の区切りの年を迎えました。これらを記念して、開学記念日である令和元年11月11日(月)15時より松山市内のホテルにおいて、合同で記念式典及び祝賀会を開催しました。当日は、国会議員、県内自治体の首長、県内外の大学長、関連企業・団体の代表者、校友会・同窓生の皆さま、本学の退職教職員及び現職教職員ら約300人の臨席を得て開催し、多数の祝詞や祝電、お花を賜りました。
 合同記念式典では、まず、大橋裕一愛媛大学長が「愛媛の知の拠点として、より地域から信頼され愛される大学を目指す」と式辞を述べました。続いて、生田智子文部科学省高等教育局国立大学法人支援課視学官から文部科学大臣祝辞の披露、中村時広愛媛県知事、髙橋祐二愛媛大学校友会会長から来賓祝辞を賜りました。

 

 引き続き、特別講演では、松山市在住の俳人で本学客員研究員の夏井いつき氏に「俳句で育てる心と言葉」と題し、句会ライブ、おウチde俳句など17音に凝縮される俳句の持つ魅力と無限の可能性について、ご講演いただきました。その後、大橋学長や髙橋会長も所属するコーラスグループ「ダンディーズ」、愛媛大学教育学部附属小学校・附属中学校コーラス部によるスペシャルコンサート、そして、愛媛大学チアリーディング部によるパワフルなパフォーマンスで、式典は大いに盛り上がりました。

 

 また、愛媛大学基金感謝状贈呈式では、大学の教育環境整備事業への支援に対して、平成30年度に高額なご芳志をいただいた方々に、大橋学長より感謝状が手渡されました。

愛媛大学基金感謝状贈呈式

 

 続いて開催した合同祝賀会では、若林良和副学長(広報・70周年事業担当)の主催者挨拶の後、佐伯要愛媛県商工会議所連合会会頭の来賓挨拶、三木吉治元愛媛大学長のお祝いメッセージに続き、お祝いの鏡開きを行い、小松正幸元愛媛大学長の乾杯により開会し、参会者らが交流を深めました。会の途中、新たに制作された愛媛大学紹介映像とドット・イー・レポート2019(愛媛大学の現状と未来)、7学部長からのビデオメッセージ、記念品(70周年にちなんで、7アイテム)や愛大ブランド食品(吟醸eポーク、完全養殖魚スマ(伊予の姫貴海)、えみかビール)の紹介があり、楽しく賑やかな懇親とお祝いムードの溢れる会となりました。最後に、愛媛大学応援団が大学応援パフォーマンスを披露し、学歌斉唱で閉会となりました。

三木元学長・お祝いメッセージ

 

 愛媛大学は開学70周年をひとつの節目として、これまでの歴史と伝統を受け継ぎ、「地域とともに輝く大学」の実現を目指して、教職員一同、さらに努力をする所存ですので、今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

プログラム

合同記念式典

       15時開式(ANAクラウンプラザホテル松山南館4階エメラルドルーム)
    ・開式
    ・学長式辞
    ・来賓祝辞
    ・特別講演「俳句で育てる心と言葉」 講師 夏井 いつき 氏
    ・スペシャルコンサート
      教育学部附属小学校コーラス部 教育学部附属中学校コーラス部
      コーラスグループ ダンディーズ
    ・チアリーディング部パフォーマンス
    ・閉式

愛媛大学開学70周年及び第10回ホームカミングデイ合同記念式典 登壇者はこちら
大橋裕一学長式辞はこちら

愛媛大学基金感謝状贈呈式

合同祝賀会

    18時開会(ANAクラウンプラザホテル松山本館4階ダイヤモンドボールルーム)
    ・開会
    ・主催者挨拶
    ・来賓挨拶
    ・お祝いメッセージ
    ・鏡開き
    ・乾杯
    ・応援団パフォーマンス、学歌斉唱

愛媛大学開学70周年及び第10回ホームカミングデイ合同祝賀会 登壇者はこちら

<総務部総務課>