受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 研究 その他 投稿日:2020.04.17
令和2年度「愛媛大学 学生による調査・研究プロジェクト(プロジェクトE)」の募集停止について

令和2年4月17日

学生・大学院生各位

教育・学生支援機構副機構長
教育企画室長  小林 直人

 
「愛媛大学 学生による調査・研究プロジェクト(プロジェクトE)」の募集停止について

 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、日々刻々と状況が変化する中、学生の皆さんが自分や他者の健康を守るため、大学や自治体等からの指示に注意し、種々の変更・調整に対応してくださっていることに感謝します。
 さて、令和2年1月23日から募集を開始した「令和2年度 愛媛大学 学生による調査・研究プロジェクト(プロジェクトE)」についてですが、感染症流行の現状を鑑み、以下の通り変更を加えることとなりましたので、お知らせ致します。

 ・令和2年度の本プロジェクト事業を中止します。
 ・新規募集・審査を停止します。
 ・既に応募済みの方には審査なしで申請書類をお返しします。
 ・令和元年度プロジェクトE成果発表会については、実施方法・日程等を検討中です。
 ・実施に際しては、該当する学生の皆さんに改めてご案内します。

 大学における授業開始延期ならびに課外活動の原則禁止に加え、愛媛県知事からの外出自粛要請等が発表される等、増大するリスクへのなお一層の対応が求められています。そして、この状況がいつまで続くのかに関する展望も不明確な状況が続いています。

 「プロジェクトE」に応募・採択されるプロジェクトは、皆さんがグループで取り組むものが多く、家族以外の人とのソーシャル・ディスタンスの確保が求められている中で円滑に調査・研究活動を進めることは困難であろうと推察した結果、上記の決定に至りました。この間、貴重な時間や労力を用いて皆さんが計画を策定されたことを考えると誠に心苦しいのですが、ご理解いただければ幸いです。

 学部や大学院での専門科目や共通教育科目等、正課科目のほとんどで遠隔授業形式が導入され、この点でもフレキシブルな対応が求められていることと思います。通常の対面講義とは形が異なりますが、皆さんがお持ちのスキルを遺憾無く発揮し学びを深めていくこと、さらには、そのノウハウを周囲の学生にも伝播してくれることを期待します。そして何より、自分や家族、周囲の人々の命を守るため、冷静で賢明な行動を続けてください。

 本件について、不明な点や確認したい点があれば、下記までご連絡ください。

<問い合わせ先>
教育・学生支援機構 教育企画課 能力開発室(淺田)
089-927-8900/project_e@iec.ehime-u.ac.jp