受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 研究 地域 投稿日:2020.07.06
寄附講座「船舶工学(今治造船)講座」を更新しました【4月1日】

 

 愛媛大学は、優秀な造船技術者の養成、地元関連企業技術者の再教育を通じた人材の養成及び造船技術に関する研究・開発を通じて地元関連企業の技術向上に貢献することを目的として、平成21年4月1日、大学院理工学研究科に寄附講座「船舶工学(今治造船)講座」を設置しました。このたび、11年間の設置期間の満了に伴い、令和2年4月1日に更に2年間(令和2年4月1日~令和4年3月31日)の設置更新をしました。

 本寄附講座において、これまでの10年を超える間に、大学院理工学研究科博士前期課程船舶工学特別コースに土岐直二教授、栁原大輔教授のもとで合計31人の学生を迎え、地域の関連企業に優秀な人材を送り出してまいりました。本寄附講座は、平成30年6月に設置された工学部附属船舶海洋工学センターと連携して船舶海洋関連の研究開発を推進してまいります。

寄附講座「船舶工学(今治造船)講座」ホームページ

<工学部>