受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
SDGs 地域 国際 投稿日:2020.08.28
SDGsの達成に向けて地域社会との協力を深めていくことなど、SDGs推進室の今年度の活動方針を策定しました【8月5日(水)】

 愛媛大学SDGs推進室は、令和元年10月に全学組織として設置され、これまで学生や教職員の個別の活動となっていたSDGsに関する様々な取組について、各学部・機構との連携を深めながら、大学全体として推進しています。令和2年8月5日(水)、推進室の現在の取組および今後の活動方針を共有することを目的として、令和2年度第1回愛媛大学SDGs推進室会議を開催し、リモート参加者を含め、室員29人が参加しました。

 はじめに、各室員から、各々が取り組むSDGsに関する最新の教育・研究等の活動について紹介があった後、西村勝志室長から、本推進室の設置趣旨、室員の役割等についての説明があり、これまでに推進室が進めた取組として、SDGsに関連したイベントを支援するための経費制度や、本学のSDGs活動成果の情報発信を目的としたWEBサイト「愛媛大学×SDGs」を創設したこと等について、紹介がありました。また、小林修副室長から、今後の取組として、THE Impact Rankingへのエントリーや、JICA-SDGsパートナーへの申請について提案があり、推進室の活動として進めていくことになりました。

 このほか、前田眞副室長から、地域ステークホルダーとの連携について情報共有がありました。特に、松山市SDGs推進協議会に本学が入会したことを期に、今後、SDGsの大学生への普及促進や、地域の企業と協働したSDGsの推進に取り組みたいとの説明がありました。

 今後、愛媛大学SDGs推進室は、様々な企業・自治体との連携をはじめ、SDGs推進に向けて地域社会との協力を深めてまいります。

参考HP

愛媛大学×SDGs
THE Impact Rankings 2020
JICA-SDGs パートナー制度(独立行政法人 国際協力機構HP)
松山市SDGs推進協議会

<SDGs推進室>