受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 研究 地域 投稿日:2020.10.16
愛媛大学附属高等学校3年生が「課題研究成果発表会」を行いました【9月18日(金)】

 令和2年9月18日(金)、附属高等学校で「課題研究成果発表会」を実施しました。「課題研究」は、附属高等学校と愛媛大学が連携し、学びに対するモチベーションを高め、確かな学力を身につけることを目標として実施しています。生徒たちは、各々の興味・関心に基づいて愛媛大学の教員と相談しながら自ら課題を設定し、2年生後半から3年生前半にかけて研究を続けてきました。
 例年、愛媛大学ミュージアムで愛媛大学の教員や他校の高校教諭・生徒、保護者の方々や中学生など多数にご来場いただき実施していたのですが、今年度は新型コロナウイルスの感染防止対策としてWeb上での発表としました。併せて、高校内限定で3年生が1・2年生を対象に発表を行いました。
 高校内の発表では、プロジェクターで投影したポスターを前に、3年生は少し緊張した面持ちではありましたが、簡潔にわかりやすく研究成果を伝えようとしていました。1・2年生は自分の興味のあるテーマを選んで、先輩の研究を熱心に聴き、積極的に質問していました。
 また、Web上では9月18日から9月30日まで音声付きで公開し、2,000を超える閲覧がありました。
 来年2月6日(土)には、愛媛大学南加記念ホールで、今回の発表から、特に優秀と認められた代表生徒による発表会を開催予定です。

 

<附属高等学校>