アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
その他 投稿日:2020.10.20
衛生管理者スキルアップ研修を開催しました【10月16日(金)】

 令和2年10月16日(金)、衛生管理者スキルアップ研修をオンラインで開催し、教職員36人が参加しました。
 この研修は、本学の安全衛生計画に基づき、安全衛生業務に携わっている衛生管理者(第一種及び衛生工学衛生管理有資格者)を対象に、大学の衛生管理者として求められる安全衛生についての知識を習得し、職場の衛生管理に役立てることを目的として、毎年実施しているものです。

 はじめに、施設基盤部安全環境課の山﨑一幸課長から挨拶と講師の紹介がありました。
 続いて、愛媛産業保健総合支援センターの臼井繁幸産業保健相談員が「労働衛生に関する法令と衛生管理者の役割」と題して講演を行いました。衛生管理の対象が、これまでの後追い(治療)から、先取り(予防)へと変わってきており、それにともなう直近の法令改正等について、詳しく説明がありました。
 次に、全学総括安全衛生管理者補佐で、重信事業場安全衛生管理室の浜井盟子室長が「愛媛大学における安全衛生管理の実務2020」と題して講演を行い、他大学の新型コロナウイルスへの対応や、本学の安全衛生管理のシステム化について説明を行いました。
 
 安全環境課では、今後も職場内の問題点に関し衛生管理者一人ひとりが適切に対応できるよう、取り組んでまいります。

 

<安全環境課>