アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 その他 投稿日:2020.10.19
愛媛大学農学部創立120周年記念式典を開催しました【10月10日(土)】

 令和2年10月10日(土)愛媛大学農学部大講義室で、愛媛大学農学部創立120周年記念式典を開催しました。
 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、参加者を愛媛県内の農学部同窓会関係者・学内関係者等に限定し、同時にZoomによるWeb配信を行い、時間を短縮して開催しました。
 式典には髙橋祐二愛媛大学校友会会長、三木伸司愛媛大学農学部同窓会会長、木下尚樹愛媛大学農学部後援会会長をはじめ、農学部同窓会の皆様等25名の皆様にご出席いただきました。山内聡農学部長・農学研究科長による式辞の後、大橋裕一学長から挨拶、三木同窓会会長から祝辞を賜り、厳かな雰囲気の中で挙行されました。
 また、式典の中で、農学部案内2021、農学部・農学研究科教員紹介パンフレット2020年度、創立120周年記念誌、ドット・イー・レポート(愛媛大学の現状と未来)の紹介があり、農学部同窓会関係者・学内関係者の皆さまに本学への理解を深めていただくことができました。
 記念講演会では、愛媛大学農学部農業工学科卒業の羽藤堅治大学院農学研究科教授が「農学部の過去・現在・未来」と題して講演を行い、これまでの歴史を振り返りつつ、現在まで積み上げてきた功績や研究の進展について講演しました。

 

 愛媛大学農学部は、創立120周年をひとつの節目として、卒業生の皆様、支援者の皆様とともに、これまで培われた伝統をふまえてさらに努力する所存ですので、今後とも一層のご指導、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

関連ページ

【10月10日】「愛媛大学農学部創立120周年記念式典」を開催します(プレスリリース)
愛媛大学農学部設立120周年記念式典を開催します(イベント)

<農学部>