アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 学生 投稿日:2021.05.28
コロナ禍で一人暮らしをする学生さん応援企画「くらし応援セット」贈呈式を開催しました【5月21日(金)】

 令和3年5月21日(金)、愛媛大学にて、コロナ禍で一人暮らしをする学生さん応援企画「くらし応援セット」贈呈式を開催しました。
 新型コロナウイルスの国内感染から1年以上が経過し、未だ収束が見通せない中で、生活協同組合コープえひめ及び愛媛大学生活協同組合のご厚意により、コロナ禍で一人暮らしをする愛媛大学の学生へ、「くらし応援セット」(CO-OP商品の食料品・日用品8品、1,500人分)を寄贈いただくこととなりました。

 贈呈式では、仁科弘重学長から「新型コロナウイルス感染症の影響で、多くの学生はアルバイト収入も減り、経済的不安を抱えています。このような状況下での今回のご支援は、学生の日々の生活に直接繋がる大変ありがたいものであり、深く感謝しています」と挨拶がありました。続いて、生活協同組合コープえひめの美濃欽也理事長から「今回の支援だけで生活が支えられるわけではないが、地域は学生のことをちゃんと見守っているということを伝えたい。笑顔で楽しくキャンパスに通える日が来ることを期待しています」との挨拶がありました。
 引き続き、寄贈者を代表して美濃氏から仁科学長へ目録が贈呈されました。次に、生活協同組合コープえひめの玉井知加地域理事から「くらし応援セット」が寄贈され、仁科学長から美濃理事長及び愛媛大学生活協同組合の板橋衛理事長へ感謝状が贈呈されました。

 「くらし応援セット」の引渡しは、令和3年6月5日(土)、6日(日)の2日間、愛媛大学生活協同組合えみかショップ入口付近にて行う予定です。

 

<学生生活支援課>