受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 投稿日:2016.12.06
「篆刻家 河野晶苑展」を開催しました【11月10日(木)~17日(木)】

 平成28年11月10日(木)~11月17日(木)、中央図書館4階視聴覚室で「篆刻家 河野晶苑展」を開催しました。会場には図書館が所蔵する作品を中心に、日展をはじめ各種展覧会に入選した篆刻作品のほか、木活字本・木彫り作品等、晶苑氏の希少な作品を多数展示しました。
 展示期間中、愛媛県内の高等学校から書道部員や、授業(書道専攻)で篆刻を制作中の生徒、愛媛県内で書道教室を主宰している師範の方々、ルーマニアのイオン・クレアンガ高校生徒(平成26年に本学附属高等学校と国際交流に関する協定を締結。同校で海外研修中)をはじめ本学教職員等、約280人が来場しました。
 また展示会場においては、河野建二氏(晶苑氏の弟)、飯田美年子氏(晶苑氏の妹)及び飯田勝氏(晶苑氏の義弟)に、来場者への作品紹介や質疑応答についてご協力をいただきました。
 全国的にも篆刻をテーマにした展示会は珍しく、来場者は時間の許す限り晶苑氏の作品が醸し出す世界観に見入っていました。

<図書館>