受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 投稿日:2017.04.27
電気自動車貸与式を実施しました【4月17日(月)】

 平成29年4月17日(月)、大学本部棟玄関前にて電気自動車の貸与式を実施しました。

 今回、愛媛大学が、日産自動車株式会社が展開する「EVをもっと身近に!プロジェクト電気自動車活用事例創発事業」に応募し、電気自動車(e-NV200)1台を3年間にわたり無償貸与されることとなり実現したものです。

 貸与式では、貸与者である愛媛日産自動車株式会社岡豊代表取締役社長から挨拶があり、引き続き借受者である愛媛大学大橋裕一学長へのレプリカキーの贈呈が行われました。その後、大橋学長からお礼の挨拶があり、参加者全員で記念撮影を行いました。

 電気自動車は、排気ガスが排出されないため地球温暖化対策に貢献するだけでなく、蓄電池として災害時にも活用できます。愛媛大学では、主に大学の共用車として、キャンパス間や関係機関への移動及び荷物搬送などに活用するとともに、災害時の備えとしての効果も期待しています。今後も、愛媛大学が電気自動車の活用事例を積極的に学内外に発信することで、学生のみならず地域社会の環境意識のさらなる向上に貢献していきたいと考えています。