受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 研究 国際 投稿日:2017.12.26
台湾の国立高雄第一科技大学から陳学長らが来学しました【12月14日(木)】

 平成29年12月14日(木)、台湾の協定校である国立高雄第一科技大学から陳振遠・学長、許宏德・工学院副院長、黄愛玲・国際センター副教授が来学しました。

 一行は大橋裕一学長、弓削俊洋理事・副学長(教育)、安川正貴副学長(国際連携・地域医療)及び国際教育支援センターの陳捷センター長らと会談しました。会談では、愛媛大学と高雄第一科技大学との間の様々な交流事業について、積極的な意見が交わされました。

 そのほか、一行は工学部、教育・学生支援機構、ミュージアム、図書館を視察し、それぞれの担当者と意見交換を行いました。

 本学と高雄第一科技大学は、平成23年に学術交流協定を締結して以来、全学的な学生及び学術交流のほか、複数の部局において盛んな交流活動を展開してきました。教育・学生支援機構では、機構の協力によって高雄第一科技大学で教職員能力開発に関するワークショップが開催され、その後、本学の教職員研修を参考にした大学行政研修が実施されています。また、図書館では、平成26年に両大学図書館間の部局間協定を締結し、高雄第一科技大学図書館には本学から寄贈した図書からなる愛大寄贈図書コーナーが設けられています。さらに、工学部においては、平成26年に両工学部の学生交流覚書を締結し、毎年相互に交換留学生を派遣しています。

 今回の訪問を通して、今後高雄第一科技大学との間で、学術・学生交流がより一層進展することが期待されます。

大橋学長表敬時の集合写真

 

〈国際連携課〉