受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 投稿日:2018.03.05
平成29年度「愛媛大学COC公開講座in宇和島市」を開催しました【2月18日(日)】

 平成30年2月18日(日)、道の駅「みなとオアシスうわじまきさいや広場」市民ギャラリーで、平成29年度「愛媛大学COC公開講座in宇和島市」を開催し、宇和島青年会議所のメンバーをはじめ、地域づくり協議会などの市民、宇和島市の職員など約60人が参加しました。

 本学では、地(知)の拠点整備事業(COC事業)として「地域の再生を担う実践的人材の育成」を目的に、学生から社会人まで地域の方すべてを対象に公開講座を開催しています。

 今回は、「踏み出そう!誇りと愛着のもてるふるさとづくり」をテーマに、ビズデザイン株式会社代表取締役で明治大学商学部特任准教授の木村乃氏が「地方創生~魅力あるまちづくりの実現をめざして~」と題して講演を行いました。木村氏は、「地方創生、地域再生、地域活性化の目的は、地元住民が幸せを感じられるまちをつくることであり、移住促進も外貨獲得もそのための手段に過ぎない」と話しました。また、「地域文化こそがシビックプライドと魅力の源泉である。」として、先進事例を紹介しながら「内に向けたマーケティングで地域の価値を高める」とも話しました。

<社会連携推進機構>