アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
国際 投稿日:2018.12.27
在マカッサル領事事務所の宮川勝利所長による講演会を開催しました【12月20日(木)】

 平成30年12月20日(木)、国際連携推進機構の主催で在マカッサル領事事務所の宮川勝利所長による講演会を開催しました。

 今年は、日本とインドネシアの国交樹立60周年にあたり、宮川所長は「日本・インドネシア関係」の題で、両国間関係の歴史について講演しました。講演会には、学生や一般の方等、約30人の参加がありました。講演後の質疑応答では、インドネシアにおける親日度、流通網整備、教育、ゴミ処理、金融情勢のほか、大使館や領事事務所での外交官の仕事についても質問が出され、予定時間をはるかに超えて活発な議論が交わされました。

 なお、講演会に先立ち、宮川所長は大橋裕一学長を表敬訪問しました。会談では、国際連携推進機構の杉森正敏機構長、島上宗子准教授らも交え、東部インドネシア地域の高等教育機関との学術・学生交流や産学間連携について、意見交換を行いました。

<国際連携課>