受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 研究 学生 投稿日:2019.04.12
国立研究開発法人科学技術振興機構の次世代人事育成事業「中高生の科学研究実践活動推進プログラム(研究指導力向上型)」において「えひめサイエンスリーダースキルアッププログラム」が最高の評価をいただきました

 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の次世代人事育成事業「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」において「えひめサイエンスリーダースキルアッププログラム」が「研究指導力向上型」の評価をいただきました。
 「えひめサイエンスリーダースキルアッププログラム」とは愛媛大学と愛媛県教育委員会・愛媛県総合教育センターと共同で高校生の課題研究の場の提供とともに高校理科教員の課題研究指導力を育成するプログラムです。本プログラムは平成27年度から3年間科学技術振興機構(JST)中高生の科学研究活動実践推進プログラムの助成を受けて実施しておりました。
 平成31年3月11日に平成27年度採択機関の事後評価結果が公開され、本プログラムが、中間評価の「S(最高)」評価に続き、「研究指導力向上型」で最も高い評価をいただきました。
 平成29年度でJSTからの助成は終了しましたが、平成30年度以降も高教研理科部会数学部会・愛媛県総合教育センターと共同で本プログラムを継続実施し、次世代の人材育成と愛媛県の理科教育の振興に貢献してまいります。

JSTによる評価結果:https://www.jst.go.jp/cpse/jissen/about/hyouka.html
えひめサイエンスリーダースキルアッププログラムHP :https://www.esnet.ed.jp/ehime-science/htdocs/

<教育学部>