アーカイブ

プレスリリース

Print Facebook Twitter
投稿日:2021.04.02
【4月6日】〈記者説明会〉国際高圧力学会(AIRAPT)のP.W.ブリッジマン賞の受賞者に入舩 徹男GRCセンター長が決定

 このたび、国際高圧力学会(AIRAPT)が2年に一人選出する P.W.ブリッジマン賞の2021年の受賞者として、入舩 徹男(いりふね てつお)GRCセンター長が選出されたと発表されました(令和3年4月1日付)。

 高圧物理学でノーベル賞を受賞した P.W. Biridgmanを冠した当賞は、国際高圧力学会の最高賞にあたります。

日時

令和3年4月6日(火) 13:00~14:30

  • 説明会終了後、ご希望があれば地球深部ダイナミクス研究センターの実験室をご案内します。

場所

愛媛大学 本部5階 第1会議室(愛媛県松山市道後樋又10番13号)

出席者(予定)

入舩 徹男(地球深部ダイナミクス研究センター 教授・センター長)

※進行等詳細について、変更する場合があります。

プレスリリース資料はこちら(PDFファイル 848KB)