受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 投稿日:2019.09.30
伊予市と愛媛大学の連携協力協定の調印式を実施しました【9月13日(金)】

 令和元年9月13日(金)、伊予市と本学は、連携協力協定を締結しました。
 この協定は、緊密に連携協力し、多様化・高度化する地域の課題に迅速かつ適切に対応することにより、活力ある個性豊かな地域社会の形成・発展に寄与することを目的としたものです。
 調印式では、武智邦典市長と大橋裕一学長が協定書に署名し、固い握手を交わしました。
 大橋学長が、「今回の協定を契機に、「地域及び産業の活性化」、「教育・文化の振興」「医療・福祉の向上」、「人材の育成」、「地域の防災」などの幅広い分野でさらに連携を深め、活力ある個性豊かな地域社会の形成に向けて、大いに貢献してまいりたいと考えています。」と挨拶しました。
 伊予市長からは、「愛媛大学が持つ知的・人的・物的資源を大いに活用させていただき、各種施策に反映させたい。」と挨拶がありました。
 この協定により、本学は、県内の全20市町のうち、19の市町と連携協力協定を締結したこととなり、これからも「輝く個性で地域を動かし世界とつながる大学」のビジョンの下、地域創生に貢献してまいります。

<社会連携課>