アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
教育 研究 投稿日:2019.11.12
GRC入舩センター長らによる絵本「地球の中に、潜っていくと・・・」が発行されました【11月2日(土)】

 

 地球深部ダイナミクス研究センター(GRC)の入舩センター長と、絵本作家の関口シュン氏による絵本「地球の中に、潜っていくと・・・」が、福音館書店の「たくさんのふしぎ」シリーズの一つとして発売になりました。「たくさんのふしぎ」は1985年に創刊された絵本シリーズで、「自然や環境、人間の生活・歴史・文化から、数学・哲学まで、あらゆるふしぎを小学生向きにお届けする…(福音館書店HPより)」ことを目的としています。
 「地球の中に、潜っていくと・・・」は、おじいさんの地球科学者が、2人の孫を連れてダイヤモンド製の地底探査船に乗って地球の中を旅するという設定のもと、地球深部の物質や構造・ダイナミクスなどを最新の科学成果に基づき解説する内容になっています。またこのダイヤモンドには、世界一硬くて割れにくいGRCが開発した「ヒメダイヤ」が使われています。
 読者の対象は小学校3年生程度以上を想定しており、インターネットをはじめ大学生協や大手書店で購入可能です。

書誌情報

「地球の中に、潜っていくと・・・」入舩徹男(文)・関口シュン(絵)
福音館書店「たくさんのふしぎ」シリーズ 2019年12月号 定価770円(税込)

参考HP

福音館書店「たくさんのふしぎ」

愛媛大学生協twitter

地球深部ダイナミクス研究センター

<地球深部ダイナミクス研究センター>