受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
SDGs 国際 投稿日:2020.10.30
愛媛大学がJICA-SDGsパートナーに認定されました【10月21日(水)】

 令和2年10月21日(水)、独立行政法人国際協力機構(JICA)から、本学がJICA-SDGsパートナーに認定されました。認定の有効期間は、認定日から2023年5月24日までとなります。

 本認定制度は、日本政府(SDGs推進本部)が決定するSDGs実施指針やSDGsアクションプランの一層の進展のために、JICAにより創設されたものです。 

 

 愛媛大学では、JICA研修員の受入事業により、モザンビーク・ルリオ大学など、アフリカ諸国をはじめとする開発途上国の大学からの留学生に対し、学位取得をサポートしており、JICAとともにSDGs達成に向けて様々な活動に取り組んでいます。さらに、JICAが発行する「ソーシャルボンド(社会貢献債)」への投資を行い、この投資資金は開発途上地域の経済・社会の開発、日本及び国際社会の健全な発展のために活用されています。

 今後も、愛媛大学は多様なステークホルダーの皆様とパートナーシップを構築し、SDGs達成に向けて様々な取組を行ってまいります。

JICA-SDGsパートナーについて(独立行政法人国際協力機構HP)

<SDGs推進室>