受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
SDGs 教育 地域 国際 学生 投稿日:2020.11.25
愛媛大学附属高校1年生が栽培したコメの収穫祭を実施しました!【10月28日(水)】

 令和2年10月28日(水)、愛媛大学附属高等学校のグラウンドで収穫祭を行いました。1年生全員が履修している「SDGs探究Ⅰ」の授業で栽培したお米(コシヒカリ)を飯ごうで炊き、食の大切さを皆で学びました。今回は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となった「炭焼き実習」も兼ねており、各班で炭火焼き料理も楽しみました。

 本校は、文部科学省から令和2年度WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築支援事業に採択され、その一環として愛媛大学に在籍する留学生が本校の授業に参加しています。留学生と一緒に飯ごうで炊いたご飯でおにぎりを作り、NPO法人TABLE FOR TWO Internationalが企画する「おにぎりアクション2020」の取組に参加し、世界の食料事情について共に学びを深め合いました。

関連サイト

WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築支援事業HP
NPO法人TABLE FOR TWO International 「おにぎりアクション」とは

<附属高等学校>