アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
その他 投稿日:2021.11.24
人権センターとしての管理者研修を開催しました【11月17日(水)】

 令和3年11月17日(木)、人権センターとしての管理者研修をオンラインで開催し、仁科弘重学長をはじめ、理事、副学長、各学部長等61人が参加しました。

 人権センターでは、管理監督者が人権侵害防止について関心と理解を深め、その責務を再認識し、人権センターの協力を得ながら独自の管理運営をするための方策を考えることを目的に、今年度も本研修を実施しました。

 はじめに、人権センターの壽卓三センター長から挨拶があり、その後、法文学部の吉田正広学部長と社会共創学部の徐祝旗学部長から、事例に基づいた報告がありました。そして、教育学部、理学部、医学部、工学部、農学部の順に各学部長から感想等が述べられ、意見交換が行われました。
 参加者は、人権センターの権能や学内の状況等を知ることにより、管理監督者としての責務を再認識しました。

 人権センターは、今後も自他の尊厳を尊重し合う愛媛大学の実現に向けて取り組んでまいります。

<人権センター>