受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
地域 投稿日:2017.02.14
平成28年度「愛媛大学COC公開講座in宇和島市」を開催しました【1月22日(日)】

 平成29年1月22日(日)、宇和島市役所2F大会議室で、平成28年度「愛媛大学COC公開講座in宇和島市」を開催し、宇和島市の職員をはじめ、市民、本学の学生など約100人が参加しました。

 本学では、地(知)の拠点整備事業(COC事業)として「地域の再生を担う実践的人材の育成」を目的に、学生から社会人まで地域の方すべてを対象に公開講座を開催しています。


 今回は、「コミュニティ・ビジネス ~これならできる!自分達の地域を元気にするための第一歩~」をテーマに、本学社会連携推進機構の坂本世津夫教授が「ICT利活用による地域の活性化(ICT利活用事例紹介)」と題して、四国や日本におけるICT利活用事例を紹介しました。

 続いて、コミュニティビジネス総合研究所の細内信孝代表取締役社長が「コミュニティ・ビジネスによる住民主体の地域づくり」と題して講演を行いました。細内社長は、コミュニティ・ビジネスとは、地域コミュニティを基点にして、住民が主体となり、顔の見える関係のなかで営まれる事業であること、また、先進事例を紹介しながらコミュニティ・ビジネス成功への近道を話されました。

<社会連携課>