受験生
在校生・保護者
卒業生
企業・研究者
地域・一般
教職員
基金室
アーカイブ

トピックス

Print Facebook Twitter
学生 奨学金制度 投稿日:2017.06.08
平成29年度公益財団法人星川奨学会継続奨学生及び新規奨学生給付式が開催されました【6月3日(土)】

 平成29年6月3日(土)、愛媛大学校友会館2Fサロンにて、平成29年度公益財団法人星川奨学会継続奨学生及び新規奨学生給付式が開催され、本学から継続奨学生5人と新規奨学生3人が参加しました。
 星川奨学会は、平成7年11月に丸住製紙株式会社社長の星川一冶理事長によって「次代を担う人材の育成と教育の振興」を目的に設立され、今年で22年を迎えました。本学でも多くの学生が星川奨学会から奨学金を受け、充実した学生生活を過ごしています。
 式では、星川理事長から「1年に1度、1年生から卒業予定の学生までが集まる会は非常に心強いです。奨学会の卒業生の皆さんも149名となり,皆さん社会に出て活躍されています。奨学生の皆さんは努力・忍耐力をもって勉学に大いに専念しつつ、サークル活動等勉学以外のことについても大いに関心をもって,大学生活を満喫して下さい。友人や先生方との交流を通して、人間としての価値を高めていってください。そして、激変する社会に順応できる人間として成長されることを期待しています。」とのお話がありました。  
 その後、hacoにて昼食会が開催され、学生は星川理事長を中心に、日頃の学生生活などについて談笑しました。
 参加した学生にとって、星川理事長、前田聖一常務理事をはじめとする奨学会の皆様、他大学の奨学生の皆さんとお話ができたことは、大変貴重な時間であり、また今後の学生生活の励みとなりました。

 

給付式の様子の写真です

給付式の様子

<学生生活支援課>